ブログ

大仙陵の参詣所 陵墓に眠る大王はどう思われるでしょうか。

世界遺産登録で注目の古墳群。

CIMG0479 (2)

世界最大の大仙陵(伝 仁徳天皇陵)が堺にあります。
 世代交代の皇室行事のニュースが続くなか、この機会に一度行ってみたいと、障がい者のグループが訪ねていきました。
 参詣所の前まで行きましたが、玉砂利が敷き詰められていたので、車椅子では、近づくことはできず、残念ですが諦めて帰ったそうです。
 今後、世界遺産の報道でますます世界中から観光客が増えるでしょう。高齢や障がいのため車いすや杖やバギーを使う人も訪れると予想されます。
 
 堺市にバリアフリーの視点で改善を求めました。
 管轄は宮内庁なので、市から国へ市民からの要望として届けたとのことです。
 是非、声なき声を受け止めて、参詣所の改善をお願いします。

 陵墓に眠る大王は、当時の人々に敬意をもって慕われておられたそうです。現代のこの問題にどう思われるでしょうか。(写真はwikipediaより)