ブログ

市長後援会の政治資金収支報告書の記載漏れ問題について

2月12日㈫

 本日の2月議会初日、本議会冒頭で、竹山市長の連合後援会の政治資金収支報告書の記載漏れ問題について緊急質問が行われ、全会派が質問しました。日本共産党は維新政治を持ち込ませないために、竹山市長を自主支援しましたが、だからと言って政治をとカネの問題を不問にすることはできません。真相究明に力を尽くします。

 市長は冒頭で市民に陳謝を述べ、ずさんな管理・報告は市長自ら認めています。事実関係については予想通り、市長は「精査して報告する」との答弁に終始しました。

 維新の質疑で新たな記載漏れが発覚しましたが、それが単なるミスなのか、はたまた故意なのかどうか・・・

 日本共産党は今会期中の早い段階で報告書を出すよう求め、再度質問の場を設けるよう議会運営委員会で表明しました。

#政治資金収支報告書