ブログ

「歴史的風致」は市民の財産、マンション建設見直しを

CIMG1403 堺区綾之町西1丁に建設中の高層マンション(11階)は、周辺の旧環濠都市の景観を破壊します。古民家再生など歴史街づくりを進めてきた住民の皆さんが事業者に計画変更と市に指導を求めて署名にも取り組んでいます。しかし、開発業者は計画通りの規模で着工しています。

 市民の財産である歴史的景観を破壊する開発は、見直すべきです。
 さらに、約1年の工期中、コンクリートミキサー車40台が搬入の日もあり、狭い一方通行の道路の危険が指摘されています。錦西こども園に往復する親子が通ります。高齢者が多い地域でゆっくりバギーを押す歩行者が多くいます。
 交通安全のために事業者の責任で交差点には人的配置など万全の対策が必要です。

CIMG1401 着工直前の1月16日説明会では、紀州街道に面する当該土地が住吉大社のお神輿が毎年通るとは「知らなかった」と。
 そんなことも知らない者に乱開発をゆるすなんて!私は怒りが抑えられませんでした。#堺区綾之町 #環濠都市 #高層マンション建設 #歴史的風致 #紀州街道 #景観破壊